縮毛矯正に関する情報や美容師目線でシャンプーやカラーなど専門的に発信しています。
  • DOUBLEは1人ひとりの為のエイジングケア(きれいな髪)を作るお手伝いをします

「髪は水で濡れるだけでも傷むんですか?」

髪って水でも傷むんです!

弱酸性で安定する性質の髪は、弱アルカリ性である水に触れるとpHが変化してタンパク質とタンパク質の間にスキマを生んでしまうのです。

このスキマに水が入り髪を膨らませ、キューティクルが開いてしまうなど、髪を不安定な状態にしてしまいます。

では、このpHとはなにか? ひとことでいうと、アルカリ性·酸性といった水溶性の性質を図る“ものさし”. pHは0~14までの値があり、真ん中のpH7が「中性」、酸味の代表·レモンはpH2~3で酸性、石けん水はpH9~10でアルカリ性となります。

日本の水道水の平均値はpH7.8で弱アルカリ性。

髪はアルカリ性に傾くとキューティクルが開くという性質があります。

パーマやカラーはこの性質を利用して、髪をアルカリ性にすることで変化を起こしています。

水で濡れたりシャンプーした後は、髪にやさしくしてあげてね。

by
髪質改善をメインとした「ダメージケア・頭皮ケア」に特化した髪のお医者さん的なサロンです★他店で失敗された・・ダメージをかけたくない・・もっと綺麗になりたい・・そんな悩みに対応できるのはシャンプーソムリエもいるダブルです!お客様の8割以上は髪に悩みをかかえてますので安心してご来店ください★